色々な場面で大活躍のシリコーンゴムやアルミ鋳物|未来に繋がる工場

男性

細かな加工ができる機械

男性

大手企業で作っている製品や中小企業で作っている製品などで使う部品などは町工場などで作っていることが多くあります。細かい部品を作る技術やノウハウをもっている職人が多くいるので、とても魅力的です。また、部品のクオリティが高く、安い金額で作られるので、企業にとってもすごくメリットがあります。
企業を相手にしている製作所などでは、工業用のトレイの金型や液晶パネルの金型などを作り、アルミ加工、部品加工等を行なっています。部品加工をするときには、マシニングセンタなどを使うと細かな加工ができ、必要な部品を作ることが可能です。また、取り扱っているマシニングセンタは、大型機械から同時に5軸加工、高速加工、高性能加工を行なえるマシニングセンタがあります。これらの機械を使うと精密な部品加工が可能になります。
企業側から依頼された製品を作るときには、ミーティングを行ない、考察し、企業に提案をしています。与えられた商品をただ部品加工をするのではなく、部品を使う目的等を知り、一緒に最適な部品を作ることを目指している製作所もあります。こういった製作所を利用することで、コストダウンや機能性が向上すること、今後起こる可能性があるトラブルを回避できるなどのメリットが出てくるでしょう。

金型制作をするときには、いろいろなトレイを作るために作られます。金型は、一つを作ると何度も使うことができるので、とても便利です。食品や日用品で使うトレイの金型や医療の現場で使うトレイやパッケージを作るときにも金型が使われます。そういった金型を作りパッケージやトレイを作る企業と取引を行なっているので、必要なときには、利用してみましょう。